量子医療技術学講座|金沢大学医薬保健研究域保健学系

川井研究室

金沢大学医薬保健研究域保健学系
教育分野:
医薬保健学域保健学類放射線技術科学専攻
大 学 院 :
医学系研究科保健学専攻量子医療技術学講座機能画像解析学分野

研究概要

非侵襲的画像診断法の中でも、機能画像診断に用いる新規の放射性医薬品の開発を目指します。代謝機能・神経伝達機能の診断を目的とし、分子イメージング的な手法も駆使しながら、特に代謝基質の誘導体を利用した新規標識化合物の設計や評価を行ってきました。現在は腫瘍で特異的に亢進する代謝機能に着目した診断薬の開発も進める一方で、内用治療薬への応用も試みています。さらに、診断薬をより有効に用いるための製剤的工夫による体内動態制御法にも取り組んでいます。これらの研究成果を基盤として、新しい診断技術の開発に貢献したいと考えています。

member1204e.jpg

gaikuijuyo113nin0165.jpg

ニュース&トピックス

  • 2012.11.12 ニュース&トピックス、業績・論文を更新しました。
  • 2012.10.26 川井教授が金沢大学重点戦略拠点形成型次世代重点研究推進 個別化EBMプロジェクト 第2回学術講演会において「薬物動態・個体差要因可視化による個別化EBMの推進:プロジェクトの概要」を紹介しました。
  • 2012.10.12 大学院生の西君が第51回日本核医学会総会でポスター発表した演題が、第51回日本核医学会ポスター賞 技術分野2位を受賞しました。
  • 2012.10.11 小林先生、大学院生の加川君・檜垣君・西君が第52回日本核医学会総会で、小林先生は同時開催された第32回日本核医学技術学会総会でも演題発表しました。
  • 川井教授が執筆した総説「腫瘍イメージング剤:アミノ酸PET薬剤」が、特集「PET薬剤と合成装置の進歩」PETジャーナル, 19: 26-28, 2012 に掲載されました。
  • 川井教授が参加している「個別化EBMプロジェクト」が、平成24年度金沢大学重点戦略拠点形成型次世代重点研究課題として新規に採択されました。詳しい内容はプロジェクトHP
  • 川井教授が参加している「安全創薬プロジェクト」が、平成24年度金沢大学重点戦略政策課題対応型研究推進課題として継続が決定しました。詳しい内容はプロジェクトHP
  • 2012. 7. 1 ニュース&トピックス、業績・論文を更新しました。
  • 2012. 6.22 大学院生の西君が第22回日本心臓核医学会総会・学術大会で演題発表しました。
  • 2012. 6.10 小林先生の3演題、大学院生加川君が共著となっている滋賀県立成人病センター研究所の東先生・研究協力者の宮崎大学西井先生の演題が米国核医学会SNM2012で発表されました。
  • 2012. 5.31 大学院生の坂下君・辻内君が第22回金属の関与する生体関連反応シンポジウムISR2012で演題発表しました。
  • 2012. 5.24 小林先生、大学院生の加川君・西君が日本分子イメージング学会第7回学術集会で演題発表しました。
  • 2012. 3.22 大学院生の灘村君が修士(保健学)、卒研生の大西君・坂下君・鈴木君・辻内君が学士の学位を授与しました。
  • 2012. 3. 2 川井教授が埼玉医科大学卒後教育学術集会にて特別講演しました。
  • 2012. 1.16 研究協力者の奥平君が薬物動態国際シンポジウムMPK2012で演題発表しました。
  • 2011.12. 2 川井教授がバイオインダストリー協会バイオセミナーにおいて「放射性医薬品の開発・体内動態制御と個別化医療」として講演しました。
  • 2011.11.11 ニュース&トピックス、業績・論文を更新しました。
  • 2011.10.27 大学院生の加川君・小倉君が第51回日本核医学会総会で、小林先生は同時開催された第31回日本核医学技術学会総会で演題発表しました。
  • 2011. 9.27 大学院生の黒岩君が博士(保健学)の学位を授与しました。
  • 2011. 9.27-29 川井教授がマイクロアレイ解析講習会を主催しました。
  • 2011. 9. 7  大学院生の加川君と研究協力者の宮崎大学西井先生が世界分子イメージング学会WMIC2011で演題発表しました。
  • 2011. 8.18 川井教授が金沢大学重点戦略政策課題対応型研究推進 安全創薬プロジェクト 第5回特別講演会を主催しました。
  • 川井教授が執筆した総説「低分子医薬品の体内動態制御」が、特集「分子イメージング薬剤の標的選択的動態制御」Drug Delivery System, 26(4): 373-385, 2011 に掲載されました。
  • 小林先生が財団法人山下太郎顕彰育英会 第22回山下太郎学術奨励賞 を受賞しました。
  • 小林先生が日本放射線技術学会 核医学分野 技術奨励新人賞を受賞しました。
  • 川井教授が執筆した総説「放射性医薬品の体内動態制御とターゲティングコンファーマティヴ個別化医療 」が、日本放射線技術学会雑誌, 66(3): 249-259, 2011 に掲載されました。